スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

旅芸人サポ育成計画 第4話(完)

第1話 第2話 第3話

 

の続き。今回でひとまず完結です。

 

 

◆踊り子の育成は必須か
全職業の中で踊り子はパッシブを含むスキルラインが2つあるため、ステータスの底上げには欠かすことができません。
ぶーりん君はおどり・うたの両スキルにほとんど振っていなかったので、育成がてらレベル上げを頑張りました。踊り子もエンゼルスライム帽をかぶれるようになったのでかなり楽になりましたね。
70くらいまで上げれば2つのスキルラインのパッシブがある程度揃うので、サブならこれでくらいで充分でしょう。メインならいくら上げても困りませんけど。

 

 

◆振り忘れと備忘録
96レベルの旅芸人を酒場で探してぶーりん君と比べてみるのですが、回復魔力がまだイマイチなレベルでした。
原因はなんだろうなと見直してみると、なんとレンジャーのスキル、サバイバルに全然スキルを振っていませんでした。回復魔力が20もアップ。
かなり適当に育てているサブの場合、ステータスアップのやり方をすっかり忘れていたりするので気をつけましょう。冒険者の広場にある備忘録もオススメ。

取り忘れたタネの一覧が場所と合わせてわかるので大変便利です。

全力投入でないサブでも楽に取れるものがいくつかあります。

 


◆ダークドレアムイベント
ぶーりん君の強化が進んできた頃、公式のイベントでダークドレアム討伐イベントがありました。
もちろん全くの手付かずだったので、さっさと終わらせることにしたのですがサブクエストが意外とあって戦うまでに数時間かかりました。
ところがこのサブクエの報酬やボス前にあった黒宝箱にステータスアイテムであるタネが入っていたので少し強くなりました。無理しない範囲で取りに行くのも良いでしょう。
ドレアムも無事撃破。それからも3回ほど倒しました。
おぞましいおたけびの直後にエンドオブシーンを入れると仕事してるなあという気分になります。あとは定期的にビートとハッスルをして、戦士が居ない構成だと積極的にゴッドジャグリングで攻撃力をおとしていったりと色々やることが有りますね。

 


◆アクセを求めて
バージョン3.4後期からかなりの数のアクセサリーに良い数値が付きやすくなって理論値を目指しやすくなりました。
また、SPふくびき5等で四諸侯までのカードが簡単に入手できるようになりました。
サブの底上げにはありがたいアップデートとなりましたので、旅芸人に必要なアクセを取りに行くことにします。

 

個人的旅芸人に欲しいアクセ一覧

ぐるぐるめがね★★・・試練の門でPTが全滅する理由ベスト3に入る魅了対策になくてはならないアクセ。
ダークアイ★★★・・ぐるぐるめがねの上位アクセ。大変に魅力的だがナドラガンドに行けないぶーりん君には高嶺の花。というかメインも完成してない。
アクセルギア★★・・やることが多い旅芸人にターン消費なしが嬉しい限り
機神の眼甲★★・・ハッスルの回復上がるテンションに関係するアクセ。合成に聖女付ければ強敵にも有用なんだけどSキラが強くてサブだと厳しい。

 

きんのロザリオ★★★・・HPも上がるし即死回避もできる有能。間違いなく必須なのだが一番の難関はパーティーを集めることか。
忠誠のチョーカー★・・きんロザよりも取得難易度が低いが需要も低い。しかし攻撃的旅芸人には必要なのかも。
ぎんのロザリオ★★・・きんロザが難しいレベルのサブはこれで充分かも。

 

魔導将軍の指輪★★・・ザオラル、ベホイミが高速になる速詠みが発生する有能アクセ。コインが高額のためサブに持たせるのは厳しい。耐性リングの方が無難かもしれない。
耐性指輪★★・・敵の状態異常攻撃に耐えてPTをサポートするのが旅芸人!そういう考えの人ならば耐性リングが無難かもしれません。私もこのパターンです。

 

アヌビスのアンク★★★・・ブローチ、アンク勢の筆頭。全職業の過半数はこのアクセが最適解か。
イシスのアンク★★・・回復魔力を上げるハッスル命の芸人のためのアクセ。だが多面的に考えるとやはりアヌビスには及ばない。
セトのアンク★・・攻撃的旅芸人用に。

 

ハイドラベルト★★★・・ベルトの厳選が不要のサブならこっちを完成させたほうが良いと思う

 

不思議のカード★★★・・現状これくらいか付けられない。ぶーりんはHP、攻撃、回復魔力にしました。

 

竜玉★★・・サブならこれで十分な気がする。パラ抜きでもサブでもHPが低いので一気に倒せるのが嬉しい。

大竜玉★★★・・モグラは舐めると全滅する。しかしHPは正義なのでとりあえず+4にしておくと格好がつく


ストーリーも進んでねえ!強敵とも戦いたくねえ!そんな旅芸人サブならば
ぐるぐるめがね
ぎんのロザリオ
アヌビスのアンク
耐性指輪
ハイドラベルト
この辺で充分なのではないでしょうか。

 

 

◆きょくげい180スキル
3.4後期で職業スキルが180まで開放されました。
ぶーりん君は旅芸人特化なので棍ときょくげいを180にしました。
悩むのが160・170・180のスキル割り振り。
超ハッスルダンスは魅力的ではありますが、これは160スキルのところに置きます。
肉入りで強敵に挑む旅芸人ならば180にセットするのが正解なんでしょうが、ぶーりん君はサポ特化。そこまで強い敵には使われないのではと考た結果、普通のハッスルダンスの回復量+10を180に、170にみかわし、160に超ハッスルとなりました。

 

 

◆レンタル好調
巨商セットを揃えたあたりからサポートで雇ってもらえるようになりました。
試練に連れていってもらえることケースが多いのか、酒場に預けた翌日にインすると上限の4800G稼いでいることが殆どで嬉しい限りです。

 


◆育成の終わり
未だにバージョン3に行ってないぶーりんくんですが、そこそこ使えるようになったのでこの辺で育成を一段落させたいと思います。
最後に育成前後のステータス変化を比べてみましょう。

 

before

 

after

 

 

before

 

after

 

 

 

だいぶ違いますね。
180スキルもあり、最終的にハッスルダンスの回復量も250を超えて存在感が増した気がします。
時期も良かったですが、3週間くらいでこれだけ育てば充分じゃないでしょうか。
欲を言うともうちょっとアクセでHP高くしたいなあ。

みなさんにも眠っているサブキャラが居ましたら1職に絞って鍛えなおしてみるのもいいかもしれませんよ〜

 

キミー * サブキャラ育成 * 10:55 * comments(2) * -
このページの先頭へ