スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

装備ドロップの影響は

皆さんこんにちは。
バージョン4ですでに公開されている新情報の中で最も衝撃だったのは「装備アイテムのドロップ」に間違いありません。
聖域中の聖域として手のつけられなかった装備ドロップ(ただしいくつか制約有り)が実装されることは古参プレイヤーであれば誰しもが驚いたはずです。

 

 

◆職人はどうなる?

サービス開始以来、5年以上に渡って保護されてきたと言って良い「職人」という立場の人々。
冒険者が手にする武器防具のほぼ100%の供給を担ってきました。
他のMMOにありがちな「最強装備は最強の敵がドロップする」という方針はドラクエ10にはなく「最強装備は職人が作り出す」が本作の大きな特徴であったといえます。
それだけに今回の装備ドロップにはどんな影響が出るのでしょうか?

 

 

◆職人にもいろいろ有る

一口に職人と言ってもいくつかのグループに分けられます。
職人知識のない私が大雑把に分けてみました。


トップ職人
職人の中でのごく一部のヘビーな人々。
新装備が実装されれば不眠不休で職人活動に勤しみ最新装備を冒険者に提供する。
収入は最もよく億万長者ばかりだが、なるためには一朝一夕の努力では不可能。
経験がモノをいい、更に優れた相場感覚と先見性、そして何よりも職人のテクニックと高い成功率を継続できるスタミナが要求される。


準廃職人
トップ層には劣るもののそこそこの職人スキルを持つ人々。
新装備の相場に乗り込むが★3を連発することがなかなか出来ない。
バザーの張り付きスキルだけはすごく高い。


ライン工
きじゅつし、無法、60レベル装備など、結晶金策用として人気の高い装備を作り続ける人々。
儲けは少ないものの、バザーに並べるとすぐに売れるので回転が非常に良い。
いわゆる薄利多売。堅実な生き方だが職人ボットと競合することもある。


パルプンテ職人
魔境。
ルフの盾などに珍しいパルプンテ錬金をつけるので、必然的に錬金職人だけの世界となる。
アストルティアの世界に1つだけ!という激レア装備が生まれるのは彼らのおかげ。
うまい具合にパルプンテ錬金が重なると装備の値段は一気に跳ね上がる。
まさに一攫千金の世界。2億3億当たり前。
しかし最後のパルプンテ錬金で埋め尽くしが発生した瞬間、秘宝からゴミに成り下がる……
私のイメージは大間のマグロ漁師。


ニッチ職人
回転率は悪いものの、ニッチな装備を作ってくれる職人。
その装備に愛着があるのか、それとも1週間に1〜2個売れてくれればいいという余裕のある人達なのかはよくわからない。
しかしながらドレスアップに使いたい型落ちした装備がバザーに並ぶのは彼らのおかげである。


初心者
職人?なにそれ美味しいの?ウェーイ!?
という初心者。
ほとんどが職人では稼げないことを悟り、他の金策に流れていく。


納品者
初心者の進化形の1つ。
職人はやるけどマスターに納品しかしないという人々。
ここから更にツール納品者に移行する人も多い。


すごい大雑把に分けましたがどうでしょうか?
みなさんもどこかに分類されましたでしょうか?

さて、装備ドロップの影響は一律ではありません。
上に挙げた職人の種類によって影響は天地の差が有ると思います。
どうなるのか見ていきましょう。

 

 

◆【装備ドロップの影響】

 

トップ職人 ほぼ安泰

最新装備を提供するトップ職人の存在感は殆ど揺るがないでしょう。
プレイヤーとしてはアップデート毎に最新装備を欲しますので、装備の需要自体がなくなることはありません。
影響があるとすれば、装備ドロップ目当ての乱獲で一部素材の値下がるかもしれないことです。そのため装備の原価が下がり、収入の減少に繋がる可能性が有るくらいです。


準廃職人 結構ヤバイ

トップ装備比べてスキルの落ちる準廃職人への風当たりはやや強くなりそうです。
★1,★2の需要が下がる可能性が高いからです。
最新の★1装備よりも型落ちドロップ装備★3のほうが良いケースが多そうだからです。最新装備の性能・人気がイマイチの場合はこれが顕著になるでしょう。
★1の賢哲より★3のフォーチュン、神託、精霊王のほうが良さそうに見えますよね。


ライン工 不明(少しだけヤバイかも。)

ごめんなさい、わかんないっす。
ライン工がどうなるのか?それは「結晶の値段と需要がどうなるか?」に繋がるので
私にはそこまで予想できません。
装備ドロップの結果、結晶の値段極端に値下がり結晶金策が成立しないレベルになればライン工は廃業続出ですが、結晶の価格が高騰した場合はライン工は忙しくなります。
結晶にも需要と供給がありますので、『ある程度押し合いになって今よりやや値段が下がるのでは?』が私の結晶価格予想です。
儲けは減るかもしれませんが、ライン工という層だけは残り続けるんじゃないでしょうか。


パルプンテ 結構ヤバイ
パル錬金が3つ重なるような世界に一品物レベルの装備が需要なくなることはないでしょう。
問題は1箇所だけパル錬金がついてる装備の需要が崩れる可能性があるかもしれないということです。
例えば未だに人気の精霊王のクローク。セット効果に炎雷耐性があります。
これに炎ガードか雷ガードのパル錬金が1箇所でも付くとそれだけで値段は600万Gを超えます。(9月23日現在)
しかしバージョン4の装備ドロップでパル錬金も付加されたものが入手できるようになると1箇所のパル錬金装備の値段が下がるのではないかと思います。
まだ装備ドロップの確率とパル錬金の確率は不明なのでなんとも言えませんが、1箇所パル錬金装備の購入は様子を見たほうがいいかもしれませんね……


ニッチ装備 場合によっては絶滅
装備ドロップの影響を最も受けるのはニッチ装備生産している人々かもしれません。
バージョン4からしばらくして「●●のよろいは✘✘モンスターがドロップ」というデータが出来上がった場合、
ドレスアップ用に使いたいと思っている人達はそこへ向かうことが予想されます。
モンスター乱獲よりも金で解決する人も出てくるでしょうが、何割かはフィールドに出て行きバザーを見なくなるかもしれません。
すべての職人に言えることですが、装備ドロップ率がどれくらいになるのか?によります。また、装備ドロップの香水みたいなものが出てきた日にはニッチ装備職人への被害は上乗せされるでしょう。結果、宝珠レベルで落とすようなことになればニッチ装備職人は絶滅の危機に瀕するかも。

 


初心者 美味い
装備ドロップで一番美味しい思いをするのは実は初心者なのかもしれません。
職人という意味ではなくて、冒険者としての恩恵です。
耐性?なにそれ?みたいな人々にとっては、強めの装備が無料で手に入れられるチャンスがいきなり生まれたわけなので、人気装備を落とすモンスターに殺到することが予想されます。
1つ型落ち装備でもセット効果が優れていたりすることがあるので、揃えるためにフィールドに出ていく初心者も多くなるのでは?と思っています。
ですが装備ドロップによって職人への道がますます険しくなりそうな気がするので、初心者→稼げる職人というクラスアップをする人は減りそうです。

 

納品者 一時的に美味しくなるかも

納品者はレートが変わらない限り一時的に美味しくなるかもしれません。
理由はフィールド狩りが増えることで生み出される素材の量も増え、価格が下がるためにレシピ材料が低価格で揃いやすくなるかもしれないからです。
納品に1000G分の材料が必要だったものが500〜800Gになったりするかもしれませんね。
地味な影響ですが、ちりも積もればなんとやらです。

 

 

◆まとめ
いかがでしたでしょうか?
あなたに当てはまる職人スタイルはありましたか?
「職人なんて全然しないぜ!」って人でもかなり影響出てくるんじゃないかなと思います。
多数のプレイヤーがフィールドに出ることでキラキラの価格下落や結晶の価格変動がああり得ます。結晶の需要と供給の変化は、装備の全体的な価格変更に繋がりますので、ほぼすべてのプレイヤーにかかわる問題なのかなと考えています。

私が一番気にしているのは「装備ドロップの香水」が出るのか?出ないのか?ということです。
 

 

ブログランキングへ

ぽちっとよろしくお願いします。

 

キミー * スカスカ考察 * 22:01 * comments(3) * -
このページの先頭へ