ドラクエウォークは覇権となるか!? ベータ報告まとめ

過去のベータ報告 その1 その2 その3

 

幸運にもドラゴンクエストウォークのベータに当選しまして、5日間遊ばせていただきました。

その様子は3回にわたって報告をさせていただきました。


今回はベータ報告のまとめとして、「これから流行るのか?」「最大のライバルポケモンGOに勝てるのか?」という点について自分なりの意見を紹介したいと思います。

早速行ってみましょう!

 

 


はたしてドラクエウォークは流行るのか?
ライバルポケモンGOに勝てるのか?

 

 

 

 

流行りませんし、99%勝てません。

 

 

理由は3つ。

 

1つ目は位置情報ゲームはかけもちが難しく、すでにポケモンGOが習慣化されているユーザーがさらにもう一つの位置情報ゲームに熱心に打ち込む余裕はないこと。
ゲームデザイン的にもバトルの比重がポケモンGOより大きいドラクエウォークは「ちょっと歩くから立ち上げて遊ぼうか」という気持ちが少なくなります。この辺も弱点ですね。
HPMPの管理に気を取られてパーティの状態を定期的に注視しないといけないのも残念な所。


2つ目はポケモンGOがリリースされてから3年のうちに取り込み、重要なプレイヤー層になっている中高年層の牙城を崩すことは非常に難しいこと。
ドラクエウォークは遊べる要素・バトル要素は多そうですが、ポケモンGOを遊んでいる中高年層からすると「面倒くさい」という印象を持たれかねません。
3種類のボールからボールを投げるシンプルなポケモンGOから、4キャラの武器防具・アクセを設定して強敵にはスキルや回復で戦闘を進めるドラクエウォークは中高年層には受け入れ難いでしょう。
そしてぶっちゃけドラクエウォークというタイトルですが、歩く必要性はあんまり無いです。
目的地を定めて移動してクエストを進めて行くんですが、ネット情報によると道中は自転車・自動車でもあまり問題ないようです。
(You Tubeでは山手線でレベル上げしている動画を見つけることができました。)
速度制限の厳密さにおいてもポケモンGOに遠く及ばないのが実情のようです。

事故が増えないといいのですが。

 


3つ目ですがガチャ重視のゲームシステム。
最初の頃はオートバトルでラクラク進んでいくのですが、クエストが進み敵が強くなったりボスが手強くなるとガチャの必要性が高まります。
私は始めて2日目で「これガチャ必須だよなぁ」という気持ちになりました。
しかも装備ガチャに加えて限界突破強化システム(最強の状態にするために同じ装備が複数必要)がある時点で最高クラスの装備を揃えるためにはかなりの額が必要になるはずです。
ガチャに嫌悪感を持つ人は1週間ほど遊んでさっさと居なくなるでしょう。
最初は課金していた人も定期的に実装されるボスに効果的な武器防具の更新が定期的に必要になってくると嫌になって辞めてしまうのではないでしょうか。

 

そもそも
ガチャの課金>>>歩く必要性
が知れた時点で一般ユーザーには愛想を尽かされます。

 

あんまり否定的な物言いはしたくないのですが、どうやらドラクエウォークは健康的に歩きながら無課金・微課金で長期間楽しめるゲームではなく、ドラクエの看板で集まった人からガチャで短期間で金を巻き上げようというタイプのようです。
これが流行るようにはどうにも思えないんですよね。

可能性は非常に低いですが、ベータテストで収集したデータや意見を反映して作り直しに近いくらいの改善を願ってやみません。


ベータ当選者にアンケートがあるそうなので、私も改善したほうが点を送信してみるつもりです。

とりあえずこれにてドラクエウォークのベータ報告を終わりにします。
いつになるかわかりませんが、正式リリースしたらまた遊んでみたいと思います。
ベータよりも良くなって沢山の人に受け入れられることを願ってやみません。

 

キミー * ドラクエウォーク * 18:17 * - * -

ドラクエウォーク ベータ報告3

皆さんこんにちは。
3回目となりましたドラクエウォークのベータ報告です。
今回でプレイ報告はラスト、次回の記事でまとめを書きましてベータ報告は終わりにしようと思います。

 

6月14日
ベータプレイ4日目

 

世間では花金(死語)ですが、あまり遊ぶ時間はありませんでした。
いじったのは40分ほど。
クエストが進み、3人目の仲間が加入しました。
これでパーティは戦士・僧侶・武闘家の構成になりました。
まだ転職ができないので、当面これで固定のようです。

 

さて、新しい仲間が加わったことだし冒険がもっと楽に!
……なりませんでした。

 

この辺からボス敵はもちろんのことザコ敵も手強くなってきます。
最初はザコ敵も1〜2体で出現したのですが、仲間3人目加入時点で敵が4体出現することも目立つようになりました。
苦戦度は変わらないどころか、基本オートプレイなのでMPを使ったスキルがガンガン使われてHPMP満タンの状態でも3回ザコ敵と戦っただけでボロボロになります。
だったらMPを使わない作戦にすればいいじゃないか!という声もあるでしょうが、呪文使うな設定でザコ敵と3回戦えば全滅します。
そんなバランスです。
プレイ開始直後のように適当のオートバトルでサクサクということは不可能になりました。
ガチャを引けるだけ引いてこのバランスなのですから、初期装備では絶対に勝てません。
挑戦しているクエストには「推奨レベル」が設定されていますが、それほど苦戦せずにクリアできるようにするには推奨レベル+5くらいが必要だと思います。
レベル上げもレベル上げでまあストレスなんですが……

 

 

6月15日
ベータプレイ5日目


土曜日はお休みなので長時間遊べると思ったのですが、天気が悪く40分ほどの起動になりました。
とりあえず歩く理由ができるのはダイエットになるので嬉しい。

この日は4人目の仲間も加入しドラクエのパーティらしくなりました。

しかしあいかわらず難易度が楽になった実感はありません……

 

1章の終わりあたりからザコ敵に手を焼くようになりまして、

どくろあらい、キャットフライ、キラースコップの強さが目立ちます。

とりわけ鬼強なのがくさった死体。

恐ろしいタフさと高い攻撃力でパーティを窮地に追い込みます。

 

手を抜くと雑魚にも蹂躙されるようになります。

 

歩きメインのときはゲームをウォークモードにしています。
先日良いところとして称賛していたこのモードですが、不満もあります。
それはウォークモード中に回復ポイントをタップしても反応しないこと。
一旦モードを解除しないと回復ポイントでHPMPの回復ができません。
ゲーム初期でしたらウォークモードでサクサクザコ敵を倒して経験値やゴールドが気がつけば貯まっているんですが、第二章になったあたりからそれが不可能に。
MPの枯渇は全滅に繋がるのでウォークモード中でもこまめにチェックしないといけません。
クエストでボスと戦う場合にはHPMP全快でないと勝負にならないので、回復ポイントをしっかり回収、それでも足りないところはアイテムを使って回復していく感じです。
MP回復の要である魔法の小瓶は結構拾えるんですが、持てる上限が10個というキツい設定になっています。
二章のボスはこんな感じで戦う前の準備がけっこう大変です。
それで勝てれば達成感はあるのですが。

ベータ期間だからでしょうか、ログインボーナス等で補助券がもらえるため、ふくびき(ガチャ)をそこそこ引くことができるんですが、いらない装備も目立つようになりました。(需要のない★3〜★4装備)
何度も言いますが、基本的にガチャ前提のバランスになっています。
これが正式リリースされてどうなるか気になるところです。

 

最終的なメンバーのレベルと装備はこんな感じ。

ドラクエ10でもおなじみの装備がチラホラ見えますね。

楽しいベータ体験をありがとうございました。

 


良かったこと
ゴールドで買えるお助けアイテムが割と有能

1日に買える個数に限りがあるとはいえ、
目的地を設定しなおせるアイテムとモンスター呼び寄せアイテムが課金の必要がないゴールドで入手可能なのはありがたい。


イマイチなところ
体型・身長のカスタマイズがほしいな

正式リリースされたときには実装されるかもしれませんが、
キャラメイク時に体型・身長のカスタマイズができると良いなと思います。
プレイ開始時に太っていて、歩きまわって痩せたらキャラもスリムに設定し直せばモチベも上がるでしょう。
ポケモンGOにはない要素なので、実装すれば差別化も図れるはずです。

キミー * ドラクエウォーク * 08:56 * - * -

ドラクエウォーク ベータ報告2

皆さんこんにちは。
2回目のドラクエウォークのベータ報告です。
3日目までの様子をどうぞー。

 


6月12日
ベータプレイ2日目

 

この日はあまり遊ぶ時間が取れずに20分程度しか遊べませんでした。
アプリを立ち上げると2日目のログインボーナスが貰えます。
起動しただけでアイテムが貰えるのはポケモンGOとの違いかな。

クエストを進めたら仲間の女が加入。


名前とグラフィックはランダムらしい。(メニューで変更が可能)
パーティが2人になったことで戦略の幅が広がるのかな。
しかしメニューというかデザインというかが星のドラゴンクエストにすごく似ているのが気になるところ……
遊んだ時間が物足りなかったので自宅で起動してみると、モンスターが勝手に出現する。ポケモンGOよりモンスターの発生が多いので全く移動しなくても何度か戦闘が可能。
アイテムの「においぶくろ」(5分間モンスターが出現しやすくなる)を使えば動かなくても遊べる。
戦闘はまだオートバトルででなんとかなる感じ。

 


6月13日
ベータプレイ3日目

 

この日は1時間ほど遊んでみました。
おなじみのログインボーナスをもらい、今日もサクサク進んでいくか〜
……と思ったのだが、このあたりから敵が強くなりストレス無く進むことが難しくなってきました。
クエスト2〜3回に1度の割合でボスと戦うのだけど、これがかなり厳しい。


こんなふうにギリギリのバトル。辛勝という言葉がふさわしいですね。

もっとサクサク進まないかな〜と考えると、ほとんど装備を強化していないことに気がつきました。
装備の入手は職人でもドロップアイテムでもなく『ガチャ』で強くしていきます。
クエスト進めると一応武器防具を貰えるんですが強さを示す★は2個。
ガチャは最低でも★3、最高で★5。当然のようにガチャを引くことが強化に繋がります。
ガチャを1回引くためにはジェム300個、もしくはふくびき補助券10枚が必要。
これらはクエストクリアやログインボーナスでもらうことができます。
いくつか貯まっていたので早速引いて強化しましょう。

ガチャの画面ではスライムが宝箱を持って祭壇に捧げ、箱が開かれて武器防具が出てきます。
箱の種類は銀箱(★3)、金箱(★4)、虹箱(★5)があるもよう。


夜空にスライム型の星座があったり、流星群が流れるとチャンスアップ!
宝箱の色が途中で変わる演出も!

……ってこれ完全にパチンコのチャンスアップ演出と同じやないかーい!!


そんなガチャ回してほしいのか!?

という感想を持ちつつも宝箱を開いていくと武器防具が出てきたようです。
しかし1番強い★5装備は1個だけ。


★5オノを当てることができました。

確かになかなか強そうではあります。
さっそく先程当てた★5装備を鉱石で強化します。
回復ポイントなどで拾うことができるぶき鉱石を★5オノに使うと攻撃力が更にアップするのです。
この辺が本当に星ドラだなぁ。

ガチャで強化した後はさすがにパーティの戦力もアップして、クエストも進むようになりました。

しかしベータ3日目にして「このゲーム、ガチャありきなのでは?」という疑念が湧き上がってまいりました。

 

 

良いと思った点
ウォークモード

画面右下のウォークモードに設定すると歩いている最中に勝手に敵と戦闘してくれます。
アプリ立ち上げながらスマホをバッグやポケットにでも入れて歩けば経験値やゴールドを稼いでくれます。
プレイヤーが低レベルなので作戦も適当で全滅の心配もなくサクサクですが、これが高レベルになるとどうなるかは不明です。
自動で戦闘はしてくれますが、回復ポイントは自動回収してくれませんので注意が必要かも。

 

 

イマイチと思った点

SNSとの親和性がイマイチ。
ポケモンGOが人気を保っている要素の一つにマップのスクショを気軽にネットにアップできることがあると思うんですよね。
よほど地元民撮影したときに場所が特定されにくい点があると思います。
しかしドラクエウォークの場合、マップ上に施設の名前がバッチリ表示されてしまっています。
(例:「セブンイレブン○○店」「ラーメン○○」「○○自動車工場」)
プレイヤーの活動範囲や住んでいる場所を推定されやすく、ドラクエウォークの場合はプレイ中のスクショをネットにはアップしにくいなぁと思います。

準備作業が煩雑かも
クエストがすすみ、パーティの人数が増えてがジェムもたまってくると、
装備を整えたり
ガチャを引いたり
武器防具を強化したり
モンスターのこころを整理したり
アイテムを使ったり
するのが正直煩雑になってきました。
これからパーティが3人、4人となるごとに手間が増えるのかなぁというのが感想。
裏を返せば戦略の幅が広がり綿密な戦略を練ることができるという見方もできますでしょうが、これだけの操作が求められると外出先でサクッと遊ぶというのには向いてないかなぁ……

 

キミー * ドラクエウォーク * 07:28 * - * -
このページの先頭へ