スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

2018年の振り返り

皆さんこんにちは。
お久しぶりでございます。

 

もう2018年も残すところ半月となりました。
いかがお過ごしでしょうか。

ドラクエ10やってますか??
私は今年1年でこのゲームに6000円位課金しました。
つまり、まるまる半年は課金が切れていたんですね💦

 

プレイ時間は元旦から12月15日まで合計130時間です。
便利ツールや広場を見ていた時間も同じくらいで、サブも少しいじりましたので、
ドラクエ10に使ったのは合計で250〜300時間。平均すると1日1時間くらいドラクエ10に使ったことになるのでしょうか。

全盛期はプレイ時間とツール・サブいじりブログ執筆、合わせて2500時間くらいだったので、ずいぶんおとなしくなったもんだと思います。(それにしてもひどい数字だ。)

 

そんなログイン時間は短い1年でしたが、ドラクエ10内においては目標としていたものを2つ成し遂げることができました。

一つはゴールドのカンスト。

9億9999万9999ゴールドまでゴールドを貯めることができました。
ふくびきぶん回したりツールを使ってお金を貯めたりという地道な努力が実を結んだと思っています。数字がカンストを示す黄色い文字になったときは感動しましたね。

 

もう一つはふくびきで特等を当てたこと。
ずーっと当たってほしかったのですが、こればかりはサービス終了まで無理だと思っていました。その分の当てたときの驚きは大変なものがありました。
当てた瞬間スクリーンショットをプッシュして、特等玉の撮影にも成功することができました。

(結構貴重な画像だと思います!)

 

 

これらを達成できたのでゲームの中では思い残すことはほとんどなくなりました。
来年も今年と同じくらいの緩いペースで楽しめたら良いなと考えています。

 

最後に2019年にドラクエ10で起こるかもしれない事件(?)を予言して終わりにしようと思います。
それは「有償ジェム」を使ったコンテンツの登場です。
すでに有名ソシャゲにも「有償ガチャ」という名前で実装されている手法ですが、これは課金しないと回すことができないガチャのことです。
無料で入手できるログインボーナスでは回すことができないぶん、かなりいいアイテムやキャラを手に入れることができます。
これがドラクエ10の超便利ツールにも何らかの形で実装されるのではないかと思っています。

 

ドラクエ10はサービス開始から7年目に突入し、本格的に人が減っていく時期に突入していると思います。新しい需要が掘り起こせないのであれば現在のユーザーからお金を搾り取りに行くことが最も有効だと思います。
その手段の一つが有償ジェムを使ったサービスの実装だと考えています。
あくまで予想でしかありませんし、外れてほしいと願うばかりですがどうなりますやら……

 

 

それでは皆様、ちょっと早いですが良いお年を。
今年と来年が素晴らしい年でありますように。

キミー * 日記 * 13:23 * - * -

バージョン4.3以降のふくびき格付け

5年ぶりぶりくらいにふくびきにテコ入れが入ったので、

思い出したように記事を書きたいと思います。

 

※コメント欄は閉じてますので、ご意見などはツイッターのほうにお願いします。


プレイヤーさんも実感していいましたでしょうし、
運営さんも口を滑らせていましたがアストルティアで消費されるふくびきの99%以上はオーグリードで消費されていました。

オーグリードふくびきは最新のボスコインが手に入り、実装直後にはグレンの宿屋に人だかりができるのはもはや恒例です。

強敵と戦いたい人、新アクセを入手したい人、バザーに流してお金を稼ぎたい人。
ほぼ全ての人がオーグリードに集まるのも無理からぬ話です。

一党独裁体制ともいうべきオーグリード偏重にとうとう運営が動き出しました。

 

・オーグリード以外の4大陸ふくびきの1〜3等の景品刷新

・4等5等がメタスラ・はぐメタコインに統一

・レンダーシアふくびきの廃止

 

金策という面で考えると実は4等5等の景品統一が最も影響があります。

今までオーグリード以外にも美味しい景品の大陸があったのですが、

どうしてもオーグリードのメタスラ・はぐメタの安定した価格の分だけ期待値では大きく劣ってしまっていました。

それが全大陸統一されたのは喜ぶべきことでしょう。

プレイヤーにとっても選択肢が増えます。

では金策としてどこで引くのが正解なのでしょうか。

 

 

◆どこで引くべきか。


・オーグリード
一強時代が続いたオーグリードですが、私は引き続き存在感を発揮すると思います。
どういうことかというと、これまでに比べてボスコインの値下がりが緩やかになると思われるからです。
例えばコインの値段が1等25万、2等7万、3等4万だとしましょう。(今これくらいっすよね。)
でもドワチャッカならば、1等30万、2等15万、3等8万が保証されています。
オーグリードで誰も引きませんよね。
これからはドワチャッカとの様子を天秤にかけつつ引く人が多数になると思います。
当然今までよりもオーグリードで消費されるふくびきは減り、値段の下落は緩やかになるはずです。
1〜3等全てのコインが入れ替われる1年半後くらいには、
1等45万、2等20万、3等6万くらいになるかもしれません。
将来の伸びしろは1番でしょう。
しかし現状の総合評価はBです。


・ドワチャッカ
5年間のインフレを加味して、1〜3等の価値もアップしました。
ドワチャッカ最強説の根拠は即金になることです。
当てた景品でゴールドを稼ぐためにはどうしてもバザーを通さなければならず、
5%の手数料が取られて思ったように売れないというリスクがあります。
(不人気ボスコインが実装から数日で半額程度に値下がる様子を何度も観たことでしょう。)
そこをいくとドワチャッカの1〜3等は店で売ればすぐお金になります。
確実に●ゴールドで買い取ってくれるというのは大きいアドバンテージです。
弱かった4・5等も統一されて死角がなくなりました。
当面のふくびき金策はここで決まりかもしれません。
私もふくびきを引くキャラをグレンからガタラに大規模引っ越しする予定です。
総合評価はA

 

・プクランド
アプデ前の存在感は皆無でしたし、今後もあまり期待できないでしょう。
1等はついてクンの新型を入れてくるでしょうからそこそこの値段になりますが、
2・3等は値崩れしやすくて回転率が激悪の家具庭具なのが足を引っ張ります。
1等のアイテムが100万を超えるような値段になれば一攫千金を夢見てぶん回すのもありかもしれません。
総合評価はD

 

・エルトナ
運営にエルトナアンチでもいるのかな?というくらい魅力のない景品。
エルフの飲み薬は強敵登場時に脚光を浴びて値段も上がる程度。
2・3等のせかいじゅのしずく、けんじゃのせいすいは正直論外。
総合評価はE

 

・ウェナ諸島
2等のレアカラーフラワーが最も高価という変わったふくびき。
(現在50万程度)
1等のしぐさの実装頻度次第では最も化ける可能性を持っています。
しかし4・5等が統一されてウェナで引く人が増えると、2等の値下がりが十分に予想されます。
そうなると金策としての魅力も大いに下落するでしょう。
頼みの綱の新しぐさもツールふくびきに優先的に実装されるし、3等のドール書はタダ同然になりそうなので全体的に見るとかなり危うい。
総合評価はD

 


◆まとめ
まとめるとオーグリードとドワの2強に落ち着くのではないかと考えています。
これから1年位はドワで引くのが安定です。
景品が豪華になったことで、ふくびき1枚あたりの価値も高くなりそうです。
そこはふくびき勢としてはうれしいかな。
福の神コインの価値も高まるようですし、久々にすごろくで遊んでみようかな?
という気持ちになりました。

細々と楽しんでいこうと思います。
 

キミー * ふくびきデータ * 08:48 * - * -

2017年を振り返る(ダイエット総括も)

 

今年も残りわずかです。
年末特有の慌ただしさの中いかがお過ごしでしょうか?
だらだらとドラクエ10やその他について書いていきたいと思います。

 

 

◆今年のプレイ時間
2017年のドラクエプレイ時間ですが、
実は毎月1日に総プレイ時間の記録を取っていたんです。
とりあえず今年の目標は1000時間以内だったのですが、どうなりましたでしょうか。

2,017年
1月1日  総プレイ時間 6185時間
7月1日  総プレイ時間 6375時間
12月31日 総プレイ時間 6614時間

 

6614−6185=429時間


これはメインキャラを動かした時間です。
それ以外のサブキャラを動かした時間をかなり多く見積もって100時間としても
今年のドラクエ10の総プレイ時間は550時間未満になります。
年始に決めた1000時間以内という目標を達成することが出来ました。

ちなみに、今年ドラクエ10に使ったお金はパッケージあわせて2万円程度でした。
この程度なら十分趣味の範疇ですね。

 


◆反省と来年の予定。
平均すると発売年から毎年1500時間くらいやっていたんですが、そのプレイ時間をだいぶ減らすことが出来ました。
でも、今年振り返ってみるとかなりドラクエをやっているなあという印象しか残りません……
どうしてこうなってしまったのか。
それは超便利ツールをいじる時間がかなり長く、関係ブログや公式サイトを閲覧する時間もかなりあったためです。
また、サブキャラのミニビンゴなどに時間を取られることも多く、これが足をひっぱったように感じました。
来年以降の方針としては、

・ブログや公式サイトを見る頻度を下げる。
・よほど美味いじゅもんがなければ40垢分のプレゼントのじゅもん入力を控える
・ミニビンゴをしない

で行こうと思います。ミニビンゴ→福の神コイン→販売という金策ルートが使えなくなりますが、新バージョンになってそこまでゴールドを必要としなくなりましたので大丈夫でしょう。

 


◆ドラクエの話
今年のドラクエは確かに遊んでたんですが、振り返ってみると「何があったっけなあ」という感想しか出ませんね……
特に上半期とか何やっていたのか全く思い出せませんです。。

しかしバージョン3→バージョン4になって、色々変わりました。
殆どの人にとって遊びやすくなったと思います。
装備のドロップや防衛軍の影響で、お金をほとんどかけなくても装備を一式揃えることも難しくなくなりました。

逆に言うと金策の重要性が下がりました。
同時にドラクエ10=金策という考えを持つ人にとって、モチベが下がった人も居たんじゃないでしょうか。
私も複垢を金策の一環として使っていたので、複垢管理(ジェム回収・元気チャージ・じゅもん入力・アイテム郵送・モンスター牧場など)の重要性も下がったように思います。
来年は管理の頻度を下げて適度に遊んでいこうと思います。

 


◆ダイエットの総括
ドラクエ10はいまいちパッとしませんでしたけど、今年は5月頃に始めたダイエットが現在でも継続して結果が出ただけでも良い年だったように思います。
12月31日まで78キロの予定でしたが、最終計量では79.3キロと目標には届きませんでしたが、約30キロ減という結果を残すことが出来ました。
減量をある程度計画的にできたことで自分への自信にもなりました。

2017年最終結果
108.9kg→79.3kg(−29.6kg)

 

半年以上頑張った結果、会う人全てに「痩せたね!」と驚かれるようになりました。

年末の忘年会では根掘り葉掘り痩せ方を聞かれてちょっとしたヒーローになった気分です。

ダイエットを始める前と比べて間違いなく心も軽くなりました。


さて何度か紹介したとおり、炭水化物を減らすというダイエットを取り入れて結果を出しました。
あれは流行しているだけあってかなり効果的なんですよね。減らすだけならば。
しかしデメリットも有るんですよ2点ばかり。

 

・食費がかかる
肉中心の食生活になるため、お金がかかります。

・薄毛
老化と重なったのかもしれませんけど、ダイエット(とりわけ炭水化物ダイエット)していると髪の毛が薄くなります。
何冊かダイエット本を読んでいるんですが、薄毛予防をしつつダイエットが出来る方法を私は知りません。

 


◆良いお年を
最後に来年度の目標を3つばかり。

・リバウンドをしない(80キロオーバーをしないようにする)
・本を50冊読む
・料理に取り組む

大事な順番に上から並んでいます。
リバウンドをしないことが第一目標です。せっかくのダイエットの結果が無に帰さないように80kgを防衛ラインとして1年間頑張りたいです。
読書量も最低限は確保したいなと思っていますので、とりあえず50冊読みたいです。今年も80冊位読んだのですが読む時間を確保して色々勉強したいです。
最後は料理ですね。外食で肉ばっかり食べているので自炊で肉が食べられるようにできればいいな。(笑)

 

それでは今年もお世話になりました。
皆様良いお年を。

 

キミー * - * 15:14 * comments(3) * -
このページの先頭へ